作成日:2018/12/01
ニュースレター12月号をアップしました



忙中閑あり

陽明学者、安岡正篤氏の座右の銘。
著書の中で「私は平生ひそかにこの観をなして、いかなる場合も決して絶望したり、 仕事に負けたり、屈託したり、精神的空虚に陥らないように心がけている。」と述られています。
「ただの閑は退屈でしかない。ただの忙は文字通り心を亡ぼすばかりである。真の閑は忙中にある。忙中に閑あって始めて生きる。」とも

今年は、東京で社労士制度50周年式典もあり、12月は目が回るような感じですが、何とか乗り切って行きたいと思っています。

私の場合、忙しい時期のミスやしごとの取りこぼしを防止する手段として、スマホではなく日本能率協会さんの能率手帳1冊に大事なことはほとんど記入して管理しています。

ニュースレター12月号はこちらから ⇒ [2018年12月号]ニュースレター(全9ページ).pdf
お問合せ
あらた経営労務事務所
〒452-0943
愛知県清須市新清洲3丁目2番地32
TEL:052-400-8709
FAX:052-400-8710
メールでのお問合せ